Alexandros が歌う「ムーンソング」の歌詞の英語の部分の和訳に関する研究

"Until the morning we were side by side"
(朝まで僕たちは隣にいた)
"It seems like there’d be no end"
(まるで終わりなんて無いようだ)
"It was so bright, high"
(〔花火は〕たいそう明るく、たいそう高かった)
"And all things we’ve done are slowly fading away from the memory"
(僕たちがした全てのことが、ゆっくりと記憶から消え去りつつある)
"Now we’re dropped into the new phase. Gotta throw away all the history"
(僕たちはもう新しい段階へと陥ってしまった。 これまでの〔二人の〕歴史は全部捨ててしまわないと)
"We were so bright, high"
(僕たちは〔あの花火のように〕たいそう明るく、たいそう高かった)
"Now that It’s over and we can’t go back"
(僕たちはもう終わったのだから、戻れないのさ)
"Until the end I was so young and fool"
(最後まで僕は未熟で愚かなままだったね)
"And all the things I’ve done are slowly changing the way from the theory"
(僕がこれまでにしてきた全てのことが、道筋をゆっくりと理論から逸れさせてゆく)
"I feel so high, high"
(とても高い場所にいるように感じるよ)