「嵐」が歌う「Doors ~勇気の軌跡~」に出てくる英語の歌詞の意味

人気アイドルグループ「嵐」が歌う「Doors ~勇気の軌跡~」に出てくる英語の歌詞の意味を解説します。

"Doors"

扉・ドア」という意味です。 "doors" は "door" の複数形なので、「複数の扉」という意味になります。

"Just stand by you every moment"

いつだって君の支えになる」という意味でしょう。

"I just stand by you every moment" の主語である "I(私)" が省略されて "Just stand by you every moment" となっていると考えられます。

"stand by~" には色々な意味がありますが、この歌詞においては「~に対してずっと忠誠でいる」とか「~の支えとなる」という意味です。

"You're the only one"

ボクには君だけさ。 君しかいない」という意味です。

ここの "one" は人を指す示す代名詞でです。 "the one" で「(その)人・者」という意味になります。 "the only one" であれば、「唯一の人」という意味になります。 したがって、"You're the only one" は「あなたは唯一の(かけがえのない)人だ」という意味になります。

他の歌に出てくる "You're the only one" や "You're the one" などの表現と同様に、この "You're the only one" も末尾に "for me(私にとって)" が省略されていると考えられますから、"You're the only one for me" ということで「あなたは私にとって唯一の(かけがえのない)人だ」という意味になります。

"Brave"

勇敢な」という意味の形容詞です。 「勇敢な者」という名詞としての意味もあります。

"Place"

場所」という意味です。

"Pray"

祈る」という動詞です。 「祈り」という名詞は "prayer"。

"prey" だと「獲物(名詞)」とか「餌食にする(動詞)」という殺伐とした意味になってしまうので、"a" と "e" を間違わないようにしましょう。 「遊ぶ(動詞)」や「遊び(名詞)」は "play"。