"Catch me if you can" の意味と解説

"Catch me if you can." という英語の意味について解説します。

読み方

"Catch me if you can." は「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」と読みます。

意味

"Catch me if you can." は「私を捕まえられるものなら捕まえてごらんなさい」という意味です。

解説

"Catch"

"catch" は動詞で、「捕まえる」とか「(ボールを)キャッチする」などの意味があります。

"Catch me if you can." という表現において "Catch" は命令文(~しなさい)として使われています。 普通の文(肯定文)は主語(名詞や代名詞)で始まりますが、命令文は動詞で始まります

"Catch me if you can." は命令文ですから、この "Catch" は「捕まえなさい」という意味になります。

"me"

"me" は「私を」という意味です。

"Catch me" で「私を捕まえなさい」という意味になります。

"if"

"if~" にはいくつかの意味がありますが、ここでは「もし~なら」という意味で使われています。

"you"

"you" は「あなた」という意味です。

"can"

"can" は「~できる」という意味の助動詞です。

"if you can"

"if you can~" で「もし、あなたが~できるなら」という意味になります。 「~」の中に何が入るのかは次で説明します。

"Catch me if you can." は省略された表現

"Catch me if you can." は "Catch me if you can catch me." という文の2回目の "catch me" が省略された表現です。 同一のフレーズ(catch me)が2回繰り返されることになるので2回目を省略したというわけです。

したがって、"if you can~(もし、あなたが~できるなら)" の「~」の部分に入るのは "catch me(私を捕まえる)" です。 "if you can catch me" で「もし、あなたが私を捕まえられるなら」という意味になります。

2つの "catch me" の違い

"Catch me if you can catch me." の1回目の "Catch me" は命令形なので「私を捕まえろ」となりますが、2回目の "catch me" は命令形ではないので「~しろ」とは訳しません。 "you can catch me" で「あなたは私を捕まえられる」という意味になります。

全体像

"Catch me if you can." という表現全体を改めて見てみると、上述のように "Catch me if you can" の後ろに "catch me" が省略されているので、"Catch me if you can (catch me)." となります。

そして、この "Catch me if you can (catch me)." を日本語にすると「もしあなたに(私を捕まえることが)できるのなら、捕まえてごらんなさい」となります。

全体の構造

"Catch me if you can (catch me)." という表現は「命令+条件」という構成です。 命令(~しろ)にあたるのが "Catch me"で、条件(もし~なら)にあたるのが "if you can (catch me)." です。

厳密に言えば、"Catch me if you can (catch me)." は全体としては命令文(Catch~)で、その中に条件節(if~)が含まれています。 文の主旨が「命令(私を捕まえる)を実行せよ」というもので、そこに「ただし特定の条件(私を捕まえられる)を満たすときに限る」という条件が付加されているというわけです。

"Catch me if you can (catch me)." は次のように書き換えることができます: "If you can catch me, then catch me."