映画「デッド・ドント・ダイ」のタイトルの意味

デッド・ドント・ダイ」という外国映画が 2020年4月に日本で公開されますが、この「デッド・ドント・ダイ」というタイトルは一体どういう意味なのでしょうか?

原題

「デッド・ドント・ダイ」の原題は "The Dead Don't Die" という英語です。

原題の意味

"The Dead Don't Die" は「死者は死なない」という意味です。

解説

この映画「デッド・ドント・ダイ」はゾンビの映画なので、「死者」とはゾンビアンデッドと呼ばれる存在の一種)を指すのでしょう。

つまり「デッド・ドント・ダイ(死者は死なない)」は「すでに死んだ存在であるゾンビは殺しても死なない」という意味だと考えられます。

「デッド・ドント・ダイ」というタイトルは、殺しても死なないゾンビの恐怖を指し示しているのだと思います。

英語の解説

"dead" は「死んでいる、死んだ」という意味の形容詞です。

一部の形容詞は「the+形容詞」という具合に "the" と組み合わせることによって「~な人たち」という意味の名詞(「~」の部分には形容詞の意味が入る)になります。

そういうわけで、"the dead" は「死んでいる人たち、死んだ者たち」すなわち「死者(たち)」という意味になります。

「the+形容詞」で作られる名詞は常に複数扱いなので、"the dead" も複数扱いです。 "The Dead Don't Die" というタイトルで "Die" が "Dies" となっていないのも、"The Dead" が複数扱いだからです。