「ディザスター」の意味

ディザスター」という言葉がカタカナ語として日本語に定着しつつあり、「ディザスターアクション」などの言葉も使われ始めていますが、「ディザスター」とはどういう意味なのでしょうか?

「ディザスター」は "disaster"

「ディザスター」は "disaster" という英語をカタカナで表記した言葉です。

"disaster" の意味

"disaster" は「災害」という意味です。

"disaster" には「(個人的な)災難」や「(プロジェクトやイベントなどの)大失敗」という意味もありますが、カタカナで「ディザスター」と書く場合には「災害」の意味で使われていることでしょう。

"disaster" の意味の範囲には日本語の「災害」と同じく、人間の過失や悪意を原因とする災害(飛行機の墜落などの人災)と自然が引き起こす災害(地震や洪水などの天災あるいは自然災害)の両方が含まれます。

「ディザスター・アクション」の意味

「ディザスター・アクション」は「災害モノのアクション映画」という意味です。 「主人公が洪水や火山噴火などの自然災害や飛行機墜落などの人為災害を乗り切るアクション映画」ということです。