「ドリーム」の意味

「ドリーム」は "dream"

「ドリーム」は、"dream" という英語の発音をカタカナで表記した言葉です。

"dream" の意味

"dream" には「夢を見る」という動詞としての意味と、「夢」という名詞としての意味があります。

日本語の「夢」には「眠るときに見る夢」という意味のほかに「願望」や「空想・妄想」という意味がありますが、これは英語の "dream" でも同じです。

名詞としての意味

英語の辞書で "dream" の名詞としての意味を調べると、次のような意味が記載されています:
  1. 睡眠中に生じる一連のイメージ・想念・感情・感覚(眠るときに見る夢)
  2. 白昼夢(空想)
  3. 達成したい状態(願望、将来の夢)
  4. とうてい実現しそうにない願望(妄想的な願望)
  5. 夢じゃないかと思うほどに素敵なもの(夢のような~)

2番目の「白昼夢」という意味に関しては、"daydream" という専用の単語があります。 "daydream" とは「目覚めているときに空想にふけること」です。

動詞としての意味

動詞の "dream" の意味は次のようなものです:
  1. 睡眠中に夢を見る
  2. 空想にふける(白昼夢を見る)
  3. 何かの状態を達成したいと強く望む(例. 『パイロットになるのが僕の夢だ』)
  4. (否定文で)夢にも思わない(例. 『学校をサボろうだなんて夢にも思わない』、『こんな大雪になるなんて夢にも思わなかった』)
2番目の「空想にふける」に関しては、名詞と同様に "daydream" という専用の単語があります。 "daydream" は名詞だけでなく動詞としても使われます。