「グレイズ・アナトミー」の意味。 そこに込められた秘密とは?

「グレイズ・アナトミー」という人気海外ドラマがありますが、「グレイズ・アナトミー」とは一体どういう意味なのでしょうか?

「グレイズ・アナトミー」は "Grey's Anatomy"

「グレイズ・アナトミー」は "Grey's Anatomy" という英語をカタカナで表記した言葉です。

"Grey's Anatomy" の意味

それでは、この "Grey's Anatomy" という英語はどういう意味なのでしょうか?

  1. まず、"Grey's" は「グレイの」という意味です。 「グレイの」とは「グレイという人の」ということです。
  2. 次に、"Anatomy" ですが、この後には「解剖・解剖学・動植物の体内の構造」などの意味のほかに「解剖学に関する論文や書籍」という意味があり、"Grey's Anatomy" という表現では "Anatomy" がこの意味で用いられていると思われます。
  3. したがって、"Grey's Anatomy" は「グレイ氏の著した解剖学に関する文献」という意味になります。

ドラマ「グレイズ・アナトミー」の「グレイズ(Grey's)」は、このドラマの主人公の名前が「メレディス・グレイ(Meredith Grey)」であることにちなんでいます。

"Grey's Anatomy" に秘められた意味

解剖学の古典的な教科書に通称 "Gray's Anatomy(グレイの解剖学書)" と呼ばれるものがあります。

"Gray's Anatomy" の正式名称は "Henry Gray's Anatomy of the Human Body(ヘンリー・グレイの人体解剖学)" というもので、その名が示す通り、ヘンリー・グレイという人が書いた解剖学に関する本です。

ヘンリー・グレイは 1827年生まれの英国人で、"Gray's Anatomy" が出版されたのは 1858年です。

ドラマ「Grey's Anatomy」が "Grey's Anatomy" というタイトルになったのには、解剖学書 "Gray's Anatomy" の存在も影響しています。

影響していると言っても単なる言葉遊びで、"Gray's Anatomy" という古典的な著作があるところに主人公の名前が "Meredith Grey" なので、両者をかけあわせてドラマのタイトルを "Grey's Anatomy" にしたというだけのことですが。

ドラマの主人公の名前(Grey)と解剖学書のタイトル(Gray)とでは綴りが少し異なる("e" と "a" のちがい)のですが、"grey" と "gray" は基本的に同じ語の異表記(意味は同じでつづりが違うだけ)という扱いで、発音も同じです。