「ハンドシェイカー」の意味

「ハンドシェイカー」を英語で言うと

「ハンドシェイカー」を英語で表記すると、"handshaker" や "hand shaker" となります。 "handshaker" (や "hand shaker")は、「握手をする人」や「マニュアル車(*)という意味で使われます。
(*) ドライバーが手動でギアを変える車。

"handshaker" という言葉の成り立ち

"handshaker" という言葉は、「握手」を意味する "handshake" という語に、「~する人や道具」を意味する接尾辞 "~er" がくっついたものです。

"handshake" は "shake hands" という表現に由来しています。 "shake hands" は「握手をする」という意味です。
「マニュアル車」のことを "handshaker" と呼ぶのは、運転中に何度もギアを変えるためにクラッチを頻繁に握る必要があるためでしょう。

"handshaker" の使われ方

"handshaker" という語はあまり頻繁には使われませんが、いくつか例文を挙げておきます。
"Are you a hugger or a handshaker?"
(あなたはハグ派ですか? それとも握手派ですか?)
"Good hand shakers are more extroverted."
(握手が上手な人は外交的だ)
握手は人柄を判断するための手段として用いられます。
"I am not a tight handshaker. I'll have to have a firmer grip when I meet a job interviewer hehe."
(ボクは握手でしっかり力を入れるタイプじゃないからね。 面接のときの握手では、しっかり力を入れるようにしなきゃ)
"a handshaker who will not let go when the period of polite greeting has more than expired"
(単なる挨拶というには失礼なほど長時間にわたり手を握り続けるハンドシェイカー)
"handshaker" という言葉は「態度だけは友好的な不誠実な人」というネガティブな意味にも使われます。
"Politicians are often incurable handshakers."
(政治家というのは、どうしようもないハンドシェイカーだ)
"A bank president has to be a speaker and a handshaker."
(銀行の頭取たるもの、スピーチと握手が得意でなくてはならない)
次の文では、"handshaker" がマニュアル車の意味で使われています。
"I'd loan you my car for the weekend , but I know you hate to drive a handshaker."
(週末にクルマを貸してあげてもいいけど、君たしかマニュアル車は苦手だったよね)