「ハードラック」の意味

「ハードラックと踊っちまう」という表現がありますが、この「ハードラック」とは一体どういう意味なのでしょうか?

「ハードラック」は "hard luck"

「ハードラック」は "hard luck" という英語をカタカナで表記した言葉です。

"hard luck" の意味

そして、その "hard luck" の意味は「不運・不幸」というものです。

解説

"hard" は「固い」とか「辛い」とか「激しく」などの意味が有名ですが、"hard luck" の "hard" は「悪い・不利益をもたらす・耐え難い」という意味です。

"luck" は「幸運・運の良し悪し・運命」などの意味がありますが、上記の "hard" の意味と併(あわ)せて考えると、"hard luck" の "luck" は「幸運」ではなく「運の良し悪し」のほうの意味で使われているしょう。 「悪い幸運」では「悪い」と「幸運」とで意味が矛盾しますから。

例文

She snatched at the book to close it, and had the hard luck to tear the pictured page half down the middle.
彼女は本をひったくって閉じようとしたが、運が悪いことに挿絵の入ったページが真ん中から破れてしまった。
"This is pretty hard luck," said Samantha in a discouraged voice.
「これはかなりの不幸ね」とサマンサは気落ちした声で言った。
# この例文の "pretty" は「可愛い」という意味ではなく、「相当に、かなり」という意味の副詞。 「相当にハードなラックね」
She fell on hard luck at the very beginning of his college career.
彼女は大学生活の初っ端に不幸に見舞われた。
踊っちまったかよ...? ハードラックとよ...
不運と踊ってしまったようだね...