「インペリアル」の意味

「インペリアル」というカタカナ語の意味について解説します。

「インペリアル」は "imperial"

「インペリアル」は "imperial" という英語の発音をカタカナに置き換えた言葉です。

"imperial" の意味

"imperial" には次のような意味があります:

形容詞としての意味

  1. 帝国の
  2. 皇帝/女帝の
  3. 最高権力を有する
  4. サイズや品質において抜きん出た
  5. 壮麗な

名詞としての意味

  1. 皇族の一員。 特に皇帝/女帝(歴史学の用語として)
  2. サイズや品質において抜きん出たもの
  3. 紙や書籍のサイズの1つ
  4. 昔のロシアの金貨の名称(インペリアル金貨)
  5. てっぺんが尖っているドーム(建築用語)
  6. 荷車などのいちばん高いところ
  7. 立派な角を持つ大鹿
  8. 小さな房状のひげ(ナポレオン三世にちなむ)

"imperial" は本来は形容詞で、名詞としての意味は日常的ではないものばかりです。 辞書によっては名詞としての意味が記載されていません。

「帝国」や「皇帝」の意味

国語辞典

国語辞典(大辞泉)で「帝国」の定義を調べると「皇帝の統治する国家」とあります。 そこで「皇帝」で調べると「君主の称号の1つ。 ローマ皇帝位の継承者であり、普通の王よりも偉い。 エンペラーやカイゼルなどに対応する言葉」という感じの説明が記載されています。

英英辞典

"empire(帝国)" の定義をいくつかの英英辞典で調べると、まっとうな辞典では「広大な領土を持つ政治的単位、あるいは複数の領土や国々からなり単一の最高権力者により統治される政治的単位」と説明されています。

ダメな辞書では、"empire" の定義として「"emperor(皇帝)" や "empress(女帝)" などが統治する国」と記載し、"emperor" の定義として「帝国を統治する者」と記載していたりします。 こういうのをトートロジーと言うのでしたっけね。

"imperial" と "empire" の語源

"empire" は "imperium(帝国)" というラテン語から、"imperial" は "imperium" から派生して生じた "imperiālis(帝国の)" というラテン語から、それぞれフランス語を経由して英語へと輸入されてきました。 つまり、"empire" という英語の名詞から "imperial" という英語の形容詞が生まれたわけではないということになります。