「仮面ライダージオウ」の「ジオウ」の意味

「仮面ライダージオウ」の放映が 2018年9月より開始されますが、この「ジオウ」とは一体どういう意味なのでしょうか?

「仮面ライダー ジオウ」とは

「仮面ライダー ジオウ」は時計をモチーフとした仮面ライダーです。 「仮面ライダー ジオウ」に登場するライダーが腕時計を意匠化したコスチュームに身を包んでいることからも、これは明らかです。

「ジオウ」は「時王」

そういうわけで、「ジオウ」は「時王(じおう)」という漢字をカタカナで表記した言葉です(「時王」は「仮面ライダー ジオウ」の作成者が作った造語)。

つまり「ジオウ」は「時の王様」という意味だということです。

「ジオウ=時王」説を支持する材料

  1. 「仮面ライダー ジオウ」のキャッチコピーが「俺は仮面ライダーのとなる!」である。
  2. 仮面ライダー・シリーズの過去の作品の1つである「仮面ライダー電王」において仮面ライダーの呼称に「」という漢字を使用した前科がある。
  3. 「仮面ライダージオウ」のタイトルのおいて「ジオウ」のアルファベットの綴りが「zi-o」となっているが、「zi-o」という語は少なくとも英語には存在しない。