「おなしゃす」の意味

「おなしゃす」は「お願いします」

「おなしゃす」は「お願いします」という意味です。

「お願いします」は以下の段階を経て「おなしゃす」へと変化します:
お願いします → お願いしやーす → おねがいしゃーす → おなしゃーす → おなしゃす

「おなしゃす」の使われ方

「おなしゃす」は高校の部活などで後輩が先輩に「お願いします」と言う場面で使われます。 例えば野球部のバッティングの練習でピッチャーの役をしてくれる先輩に対してバッターをさせてもらう後輩が「おなしゃす!」あるいは「おなしゃーす」と挨拶をしたりするわけです。

オナシャス

「おなしゃす」は、後輩本人は「お願いします」と言っているけれど周囲には「おなしゃす」としか聞こえないという善意のケースが大半ですが、後輩本人がふざけて意図的に「オナシャス」と言っている失礼なケースもあるので要注意です。

善意の「おなしゃす」と失礼な「オナシャス」との見分け方はアクセントです。 「おなしゃす」では「しゃ」の部分を強く発音しますが、「オナシャス」では「」の部分(まれに「」の部分)を強く発音します。