「オラシオン」の意味

「オラシオン」は "oración"

「オラシオン」は "oración" というスペイン語の発音をカタカナで表記した言葉です。

"oración" の意味

"oración" は「祈り」あるいは「祈りの言葉」という意味です。
"Todos se pusieron de oie y rezaron una oración por el alma de su amigo."
(みんな起立して友人の冥福を祈った)

"oración" には「文・文章」や「演説・式辞」といった意味もありますが、"oración" をカタカナで「オラシオン」と書くとき、それは「祈り・祈りの言葉」という意味でしょう。

"oración" の "ó" は、母音の "o" にアクセント記号が付いたもので、アクセントが "ó" の部分に来ることを示しています。 発音は普通の "o" と同じです。

"oración" の語源

"oración" という名詞は、「演説・言語・雄弁・祈り」などの意味を持つラテン語の名詞 "ōrātiō(オーラーティオー)" に由来しています。

参考までに、"oración" の動詞バージョンで「祈る・懇願する」という意味を持つスペイン語 "orar(オラール)" は「演説する・懇願する・祈る」といった意味を持つラテン語の動詞 "ōrō(オーロー)" に由来しています。

"ōrātiō" も "ōrō" も、「口」という意味を持つラテン語の名詞 "ōs(オース)" に由来しています。

"oración" に相当する英語

ラテン語の "ōs" に起源を有する語は英語にもあります。 "orar" に相当する英語の単語は "orate(オレイト)" で、「演説する」という意味を持つようになっています。 "oración" に相当する英単語は "oration(オレーション)" で「演説」という意味です。

スペイン語の"-ar" という動詞の語尾は英語で "-ate" になり、"-ción" という名詞の語尾 は英語で "-tion" になります。

また、歯磨きやマウスウオッシュなどのことを最近では「オーラル・ケア(口腔の手入れ)」と言ったりしますが、この「オーラル・ケア」というカタカナ語の元となった英語 "oral care" の "oral" も、"orate" や "oration" と同様に "ōs" に端を発しています。

スペイン語にも "oral" という単語はあって、綴りも意味も英語と同じです。

スペイン語 英語
動詞 orar orate
名詞 oración oration
形容詞 oral oral