"present" の意味

"present" という英単語には、名詞・形容詞・動詞としての意味があります。 以下に、名詞・形容詞・動詞の "present" の主な意味を記載する(生物学用語としての意味など特殊な意味は記載していません)。

名詞としての意味

  1. (過去や未来に対して)現在、いま
  2. プレゼント、贈り物、贈られた物
  3. ("presents" という複数形で)本証書、この書類
「プレゼント」の発音

「プレゼント(贈り物)」という意味での名詞 "present" は、「贈り物をする」という意味の動詞としての "present" から生じました。

動詞の "present" は「プリザント」と発音するが、「プレゼント(贈り物)」という意味での名詞 "present" は名詞としての他の意味と同じく「プレゼント(厳密にはプレザント)」と発音します。

名詞としての "present" が使われる慣用句

  1. at present: 今のところ~、現時点では~、いまは~
  2. for the present: 今のところは~、当面の間は~
  3. make~ a present of...: ~に...をプレゼントする、~に贈り物として...を与える

名詞としての "present" の用例

1. の意味での例文

"He lives in the present with no thought of tomorrow."
彼は将来のことなど考えずに現在を生きている。
"That is enough for the present."
当面はこれで十分だ。

2. の意味での例文

"His tie was a present from his wife"
彼のネクタイは妻からのプレゼントだ。
I'll make you a present of a new car.
君に新しいクルマをプレゼントしよう。

3. の意味での例文

"Know All Men by These Presents:"
すべての者よ、本書面により以下のことを知りなさい:
# 法律文書の冒頭に記載される表現。

形容詞としての意味

  1. 現在の~、現行の~
  2. (文脈や状況的に「現在その場で検討などの対象となっている」という意味で)この~、今回の~、本~
  3. その場にいる、出席している、参列している、居合わせる、(~が)存在している/含有されている

形容詞としての "present" の用例

1の意味での例文

"...the Prime Minister comes back here and tells us that the representatives of the sixty-six nations of the world were agreed that the present system is the best."
...首相がこの場に戻ってきて、我々に「世界66ヶ国の代表が現行の制度が最良のものであることに同意した」と伝える。

2の意味での例文

"These processes are divided by the present author into three major groups as follows: (1) direct processes, (2) indirect processes, and (3)..."
この著者は、これらのプロセスを次の3つのグループに大別している: (1) 直接プロセス、(2) 間接プロセス、および (3)...。
"...if it is certain that observance of the rule is useful in most cases, then there is a large probability that breaking it in the present case will be wrong."
大部分のケースにおいてルールの遵守が有益であるとすれば、今回のケースにおいてルールを破るのが間違っている可能性が高い。
"In the present matter, for the reasons discussed above, Respondent's unauthorized practice of law constitutes serious attorney misconduct."
上述の理由により、本件において被告が無認可で弁護士として活動したことは重大な不正行為である。

3.の意味での例文

"The murderer is present in this room."
殺人者は、この部屋にいます
# 厳密に言えば「いる」という動詞に当たるのは "is"。 他の例文も同じ。
"Is everyone present?"
みんなこの場にいるかな?
"Thirty guests were present at the ceremony."
その儀式には30人のゲストが参列した。
"Oxygen is present in the bloodstream."
血流中には酸素が含有されて(存在して)いる。

動詞としての意味

  1. プレゼントする、贈り物をする、賞として与える
  2. (状況などがチャンスや可能性などを)与える
  3. 提示する、示す
  4. (小切手や請求書などを)手渡す、提出する
  5. (何かの意図を持って自分の体の一部を)向ける
  6. 様相を呈する
  7. (人を)公式の場で紹介する
  8. (劇などを)上演する、(テレビ番組や映画などの娯楽を)公衆に提供する
  9. (テレビやラジオの番組の)司会を務める
  10. (小説などの作品中で人物像などを)描く
  11. 印象を与える(目的語を取らない自動詞として使われる)
  12. ("present oneself" で)現れる、姿を現す、出頭する、生じる

動詞としての "present" の用例

"She presented the medal to the winner."
彼女は勝者にメダルを贈った
"The detective presented his badge."
刑事は(身分証として)バッジを提示した
"She presents her ideas very clearly."
彼女は自分の考えを非常に明確に提示する
"The situation presented us with a chance to improve our knowledge."
その状況は私たちに知識を向上する機会を与えてくれた
"The situation presents a problem."
この状況は問題だ。
# 直訳は「この状況は問題を提示する」。
"The movie presents bankers as greedy and coldhearted."
その映画は銀行家を強欲で冷血な存在として描いている
"May I present my wife?"
私の妻を紹介してもよろしいですか?
# 「私の妻をプレゼントしましょうか?」は常識的に考えて間違い。
"Present an alternative plan."
代替プランを出せ(提示しろ)
"He presented his back to the audience."
彼は聴衆に背中を向けた
"This program is presented by the following companies."
この番組は、ご覧の各社の提供でお送りします。
# 直訳は「この番組は次の各社により提供されます」
"He presents as harmless but has poisoned his family."
彼は無害に見えるが、自分の家族に毒を盛った。
"He presented himself at the dinner table half an hour late."
彼はディナーの場に30分遅刻して現れた
"A good idea presented itself."
良いアイデアが浮かんだ

形容詞としての "present" の意味の見分け方

"present" が名詞の前にある

"present" が名詞の前にある場合、その "present" は「現在の/現行の/今回の」という類の意味です。
"The present system has many faults."
現行の制度には多くの欠点がある。
"The present director of the company is a woman."
その会社の現在のディレクターは女性だ。
"When did you start working in your present job?"
いまの仕事はいつ始めたの?
"The purpose of the present study was to examine..."
今回の研究の目的は...を調べることであった。
"Further studies of the present topic is highly recommended to enlighten the policy makers' understanding of..."
政策決定者に...を理解させるうえで、このテーマの研究をさらに行うことが大いに推奨される。

"present" が動詞の後ろにある

"present" が次のようにSVCのCとして(叙述形容詞として)使われている場合、その "present" は「その場にいる/居合わせる/出席している」といった意味です。

SVCのCとして使われるとは、肯定文のときに "present" が動詞の後ろの位置に来るということです。 "present" が使われるSVCの文のV(動詞)はBe動詞であるケースが大部分です。

基本的な例文

"He was present at the party."
彼はそのパーティーに参加(出席)していた。

疑問文

"He was not present at the birth of his child."
彼は自分の子供が生まれたその場に居合わせなかった。

否定文

"Who else was present at the wedding?"
結婚式には他に誰が出席していたの?

SVCのVがBe動詞でないケース

"Among the acids separated from the wool-grease, oleic acid seemed present in considerable quantity, but..."
羊毛脂から分類される脂肪酸には、オレイン酸が相当な量で存在しているようであるが...

SVCのVがBe動詞でないが "present" の前に来る動詞がやっぱりBe動詞だというケース

"He seems to be present in the photos from every occasion."
彼はいつどこで撮った写真にも写っているように思える。
# 直訳は「彼はどの機会に撮った写真にも存在しているように思える」。
"If there was an assault, was the accused man present or had he ceased to be present before the assault was committed?"
暴行があったとして、被告の男性は暴行が行われる前にその場にいたのか、それともすでにその場にいなかったのか?

# 「その場」とは犯行の現場。

"cease to~" で「~するのを止める」。 "cease to be" なら「存在することを止める」。 "cease to be present" で「その場に存在することを止める」。

"present" が名詞の後ろにある

"present" が修飾の対象となる名詞や代名詞の後ろに置かれている(いわゆる後置形容詞である)場合、その "present" は「その場にいる/居合わせる/出席している」といった意味で使われています。

名詞や代名詞の後ろに置かれる "present" は純粋な後置形容詞である場合やSVOC(第五文型)のCとして使われている場合がありますが、いずれにせよ「その場にいる/居合わせる/出席している」といった意味です。

後置形容詞としての例文

"There was a photographer present."
その場にカメラマンが居合わせた。
# 直訳は「その場に居合わせるカメラマンがいた」。
"The amount present was too small to lend itself readily to routine analyses."
含有される量が少なすぎるため、直ちには通常の分析を行えなかった)
"The total nitrogen present was only 0.18 percent."
窒素含有率は0.18%に過ぎなかった。
#この "present" が無くても意味はあまり変わりません。 "present" という語が使用されているおかげで、この文だけを文脈から抜き出してこうして提示しても、何かに含有されている窒素の話であることがわかりやすくなっています。

SVOCのCとしての例文

"Animals found to have CTβ-HRP present outside the injection site were not included in this analysis."
注射した箇所の外部に CTβ-HRP が存在する実験動物は、この分析からは除外した。
# 「CTβ-HRP を "present" の状態で有している実験動物は...」と解釈します。 「CTβ-HRP = "present"」という関係。 この文全体は厳密にはSVOCではありませんが、"Animals have CTβ-HRP present." というSVOC構造をこの文から抽出できます。 そしてこの抽出した文では、CTβ-HRP をSVOCのOに、そして "present" をSVOCのCになぞらえられます。 "Animals have CTβ-HRP present." が "Animals have CTβ-HRP." であったところで意味に大差ないので、この文(全体でも抽出部分だけでも)の "present" はあまり意味を持ちません。
"The police raided the house of Arif and found him present their along with his sister and an aunt."
警察がアリフの自宅を家宅捜索して、彼が妹や叔母と共にそこにいるのを見つけた。
# この "present" は無くても全く差し支えありません。

判別が困難な例

"They found a spirit present at the house."
「彼らはその家に存在する幽霊に気づいた」または「彼らはその家に幽霊がいることに気づいた」
# "present" を後置形容詞とみなすなら前者の訳になり、SVOCのCとみなすなら後者の薬になります。 意味はあまり違いません。
"He should not have said that with so many children present."
たくさんの子供の目の前で彼はそんなことを口にするべきではなかった。
# "present" を、"children" を修飾する後置形容詞とみなすこともできるし、"with" が導く付帯状況において "children" について説明する叙述形容詞とみなすこともできます。 上の訳では後者で訳しています。 前者で訳しても意味はあまり変わらず、「その場に居合わせる多くの子供の前で...」となります。