映画「クワイエット・プレイス」の意味は? 原題は?

「クワイエット・プレイス」というタイトルの映画が 2018年9月に日本で公開されますが、この「クワイエット・プレイス」とは一体どういう意味なのでしょうか?

「クワイエット・プレイス」は "quiet place"

「クワイエット・プレイス」は "quiet place" という英語をカタカナで表記した言葉です。

"quiet place" の意味

"quiet place" は「静かな場所」という意味です。

"quiet" が「静かな」という意味の形容詞で、"place" が「場所」という意味の名詞です。

「クワイエット・プレイス」の原題

「クワイエット・プレイス」の原題(元の英語のタイトル)は "A Quiet Place" というものです。

原題の "A" に対応する部分が邦題(日本でのタイトル)ではカタカナ語にはありませんが、"A Quiet Place" の "A" に込められている情報は「とある1つの」ぐらいのものなので、原題と邦題で意味に大きな違いはありません。

「クワイエット・プレイス」の意味

映画「クワイエット・プレイス」は、音を立てた人間を襲う「何か」のために人類が滅亡しかけているという架空の世界を部隊とする作品です。

したがって「クワイエット・プレイス(静かな場所)」とは、ひょっとすると世界全体を意味するのかもしれません。