「リフレイン」の意味

「リフレイン」は "refrain"

「リフレイン」は "refrain" という英語の発音をカタカナで表記した言葉です。

"refrain" の意味

"refrain" には「~を慎む」という動詞としての意味もありますが、カタカナの日本語として使われる "refrain" は名詞で、名詞としての "refrain" の意味は次のようなものです:
  • 歌や詩で何度も繰り返されるフレーズ。
  • 歌、メロディー
  • 何度も繰り返されるもの(セリフ・発言・コンセプトなど)

カタカナ語としての「リフレイン」は「歌や詩で何度も繰り返されるフレーズ」の意味で使われることが多いようです。 この意味の「リフレイン」は例えば、「小いさい秋みつけた」という童謡の場合「小さい秋 小さい秋 小さい秋 みつけた」の部分です。

「何度も繰り返されるもの」という意味の "refrain" は例えば次のように使われます:
"Texas Senator Ted Cruz wove a refrain into his speech that 'morning is coming.' "
(テキサス州の上院議員テッド・クルスは、「もうじき朝がやって来る」という言葉をスピーチで何度も繰り返した)