「テルミーホワイ」の意味

「テルミーホワイ」とは

「テルミーホワイ」は "Tell me why." という英語の表現をカタカナで表記したものです。

"Tell me why" の意味

"Tell me why." は「理由を教えてくれ」という意味です。

"Tell me why" の文法

"Tell me~" で「~を教えてくれ」という意味になります。 命令文です。

"why" ≠「理由」

"Tell me why" の "Tell me" の部分が「教えてくれ」であるなら、残った "why" は「理由」という名詞なのかと思ってしまいますが、そうではありません。

"why" にも「理由」という名詞としての意味はありますが、そのときの "why" は "whys" という複数形で用いられるのが常です。 したがって、単数形で用いられる "why" は名詞ではないと考えられます。

"why" の正体

それでは "Tell me why." の "why" は何なのかというと関節疑問文の残骸です。 "why" が用いられる関節疑問文の例文は次のようなものです:
"Tell me why you did such a foolish thing."
(何故そんな愚かなことをしたのか教えてくれ)

上の例文の "why you did such a foolish thing" というのが関節疑問部に当たります。 そしてその先頭の "why" だけが残ったのが "Tell me why." です。 "why" の後に続く部分が省略されるのは、前後の状況や文脈で "why" の後に続く部分が何であるかが明らかだからです。

前後の状況や文脈まで含んだ例文を見てみましょう:
"I want some explanation here. Why you ate your freshly-picked booger in front of the President! Tell me why."
(説明してくれ。 どうして大統領の目の前で鼻クソをほじって食べたりしたんだ? 理由を教えてくれ)
上の例文では、"Tell me why." に続く部分がその前の部分("Why you ate your...")ですでに発言されていて、"Tell me why" の後ろにもまったく同じ語句がは繰り返されることになるため、"Tell me why" の後ろに続くことになる "you ate your..." が省略されています。 省略がなされない場合は次のようになります:
"Tell me why you ate your freshly-picked booger in front of the President."
(大統領の目の前で鼻クソをほじって食べたりした理由を教えてくれ)
"why" まで省略することもあるでしょうが、"why" だけであれば標識としてのコストパフォーマンスに優れているため、"why" だけは残るケースが多いと思います。
「コストパフォーマンス」とは、"why" という一語を口にするめんどくささと、"why" が存在することによってメッセージがどれだけ明確になるかというバランスのことです。 あってもなくても伝わるメッセージに大差がないのに口にするのが非常に面倒な言葉は省略されます。 そういう風にして言語は効率的になってゆきます。