"vermillion" の意味

"vermillion" は色の名前

"vermillion(バーミリオン、ヴァーミリオン)" は「朱色」という意味の英語です。 英英辞典での "vermillion" の定義は「鮮やかな赤色~赤味がかった茶色」となっています。

豆知識

"vermillion" は "chinese red(チャイニーズ・レッド)" と同じ意味です。 「チャイニーズ・レッド」は「中国の赤色」という意味になります。 "vermillion" の色の原料は硫化水銀という毒物です。 硫化水銀を含有する鉱物は、日本では辰砂(丹)と呼ばれています。

"vermillion" の語源

"vermillion" の語源は、「ケルメスの幼虫」という意味のラテン語 "vermiculus kermes" です。 14~15世紀頃にフランス語を経て英語になりました。

ケルメスについて

ケルメスはカイガラムシの一種で、古来より赤色の染料の原料として用いられてきました。 食品を赤色に染めるのにコチニール色素という着色料が用いられますが、このコチニール色素もカイガラムシの一種が原料です。