"We don’t need to talk anymore" の意味

"We don’t need to talk anymore" の意味

"We don’t need To talk anymore" は 「私たちは、もはや話す必要はない」 という意味です。

歌詞(*)を見ると 「もはや話す必要はない」 というよりも、「もう言葉はいらない」 という意味合いだと思われます。
(*) この歌の歌詞の英語の部分は 「薬指から指輪を抜き取る」 「時計を見るのをやめろよ」 「天国に連れて行ってやるぜ」 「今夜お前のすべてを...」 「お前の中に」といった意味です。 これらの歌詞から大体の状況が想像できると思います。

文法の説明

"we"

"we" は「私たち」という意味の代名詞です。

"don't need to talk"

"need to~" で「~する必要がある」という意味になります。 この "to" は不定詞の名詞的用法です。

"talk" は「話す」という意味です。 したがって、"need to talk" で「話すことが必要だ」という意味になります。

"don't" は "do not" の短縮形で、「~ない」という意味です。 したがって、"don't need to talk" で「話すことが必要ではない」すなわち「話す必要がない」という意味になります。

"anymore"

"anymore" は「もはや~ない」という意味です。