米国史、映画タイトル... 「アンテベラム」の意味は?

質問:「アンテベラム」とは、どういう意味ですか?

回答:「戦前の」という意味です。 詳しくは下記をご覧ください。

元の英語

「アンテベラム」は英語の形容詞 "antebellum"(あるいは "ante-bellum")をカタカナで表記した言葉で、この "antebellum" の意味が「戦前の」です。

言葉の由来

"antebellum" は「戦争の前」を意味するラテン語のフレーズ "ante bellum" に由来します:

  • ante ・・・「戦争」を意味するラテン語の名詞
  • bellum ・・・「前に」をラテン語の前置詞

米国史での意味

"antebellum" は先述のように「戦前の」という意味ですが、米国では特に「南北戦争(Civil War)の前の」の意味で使われます。

"antebellum period"

"antebellum period" は「アンテベラム期、南北戦争の前の時期」という意味です。「アメリカ合衆国が形成されてから南北戦争が勃発するまでの期間」を指します。

"antebellum South"

"antebellum South" は「米国が独立してから南北戦争が勃発するまでの米国南部における期間(*)」を意味する言葉です。 "antebellum South" の最大の特徴は奴隷制度。

(*) "South(南部)" と聞くと地域かと思うが、 "Antebellum South" は時期を意味する言葉。

"Antebellum South" の別称は "antebellum era(戦前期)" や "plantation era(プランテーションの時代)"。 "era" は場所ではなくを意味する単語。

映画『アンテベラム』

米国で 2020年に公開されたホラー映画『アンテベラム』の「アンテベラム」の原題は "Antebellum"で、この "Antebellum" も「米国の南北戦争の前の」の意味です。

映画『アンテベラム』のストーリーは次のようなもの:

21世紀の黒人女性(社会学者で人気作家で順風満帆の人生を送っている)がアンテベラム期にある米国南部のプランテーションで虐げられる黒人女性と入れ替わり、プランテーションから脱出しようとする。

トップページに戻る