"Are u ready?" の意味

1. "Are u ready?" = "Are you ready?"

"Are u ready?" は "Are you ready?" と同じ意味です。

両者は読み方も同じで、どちらも「アー・ユー・レディー?」です。
"you" と "u" は発音が同じです。

2. "Are you (u) ready?" の意味

"Are you ready?" も "Are u ready?" も、「用意はいいかい?」とか「準備はできているかな?」といった意味です。

3. 単語の意味

"Are u (you) ready?" を構成する単語の意味は次のとおり:

  • are ・・・ Be動詞が変化したもの。 Be動詞の主な意味は2つだが、ここでは「~は...である(*) という意味。
    (*) "You are ready." では「~」にあたるのが "you" で、「...」にあたるのが "ready"。
  • u/you ・・・「あなた」を意味する代名詞。
  • ready ・・・「用意が整って」や「準備ができて」などを意味する形容詞。
"Are you ready?" は "You are ready." を疑問文にしたフレーズですが、その辺の説明は不要ですよね?

4. "you" を "u" にする理由

"you" を "u" に置き換えるのは英語圏のネット文化です。 "you" を "u" に置き換えるのは、そのほうがキーボードなどで入力するときの文字数が少なく入力が楽だからです。

"u" は "you" より2文字少ないだけですが、"you" は使用頻度が非常に高いので、チャットなどで大量の文章を入力するときには大きな違いが生じます。

日本の歌謡曲の場合

日本の歌謡曲の歌詞で、"you" の代わりに "u" を使うのは、それがネイティブ(英語を母国語とする人)っぽくてカッコいいからです。

トップページに戻る