「バズ・ライトイヤー」の意味を教えて!

質問: 映画『トイ・ストーリー』に登場するキャラクターの名前「バズ・ライトイヤー」の意味あるいは由来を教えて下さい。

回答:「バズ」の由来は、米国の宇宙飛行士の名前「バズ・アルドリン」です。

バズ・アルドリンは 1969年に宇宙船アポロ11号に搭乗し、人類として2番めに月に降り立った人物です(1番めは宇宙飛行士ルイ・アームストロング)。

ライトイヤー」は光年」という意味です。 宇宙での距離の単位を表す「光年」です。「1光年」や「10光年」といった使い方です。

詳しくは以下をご覧ください。

1. 英語に戻すと

「バズ・ライトイヤー」を英語に戻すと、"Buzz Lightyear" です。

  • バズ・アルドリン」を英語に戻すと、"Buzz Aldrin" です。
  • 光年」を意味する英語としては "light year" または "light-year" が一般的です。

2.「バズ」の由来

もともとは愛称

宇宙飛行士の名前「バズ・アルドリン」の元々の名前は "Edwin Eugene Aldrin Jr." で、「バズ」は愛称でした。

ですが、1988年に彼は「バズ」を自分の名前として採用し、彼の法的に正式な姓名が "Buzz Aldrin" になりました。

愛称「バズ」の由来

「バズ」というニックネームを付けたのは、バズ・アルドリンに2人いるのうちの1人(フェイ・アン)です。

フェイ・アンはバズ・アルドリンより1才半年上でしたが、「(や兄)」を意味する英語「ブラザー(brother)」を正しく発音できず「バザー(buzzer)」と発音しました。

その「バザー(buzzer)」が短縮されて生まれた愛称が「バズ(Buzz)」です。
姉由来の愛称を正式な名前にしたのですから、バズ・アルドリンはフェイ・アンと仲が良いのでしょうね。

トップページに戻る