キャラ名「キャプテン・マーベル」の意味は?

2019年に米国映画「キャプテン・マーベル」が日本で公開されましたが、この「キャプテン・マーベル」という言葉はどういう意味なのでしょうか?

1.「キャプテン・マーベル」は "Captain Marvel"

「キャプテン・マーベル」を英語に戻すと "Captain Marvel" です。
映画「キャプテン・マーベル」の原題も "Captain Marvel"です。 原題をカタカナに置き換えただけの邦題です。

2. "Captain Marvel" の意味

"Captain Marvel" の意味は「マーベル大尉」でしょう。 以下で詳しく説明します。

2.1. "captain" の意味

2.1.1. 一般的な意味

"captain" の基本的な意味は「指示を出すなどして他者を導く者」、つまり「リーダー」です。

"captain" は「リーダー」の中でも特に「船長」や「部隊長」あるいは「スポーツ・チームの主将」などの意味で用いられます。

"captain" はさらに、軍隊・警察・消防隊などの階級の呼称にも用いられます。

2.1.2. "Captain Marvel" の場合

"Captain Marvel" の "Captain" は、軍隊の階級の呼称としての "Captain" です。 軍隊用語としての "Captain" の意味は「(陸軍や空軍の)大尉」あるいは「(海軍の)大佐」です。

2.2. "Marvel" の意味

"Marvel" は人名です。 「マーベルさん」という人の名前です。

2.2.1. "Captain Marvel" という呼称の成り立ち

映画「キャプテン・マーベル」では、地球を監視するために派遣されてきた "Captain Mar-Vell(マー・ベル大尉)" という名の宇宙人(宇宙帝国の軍人。男性)が事故により米空軍パイロットの女性キャロル・ダンバース(Carol Danvers)とDNAレベルで融合します。

そうして出来上がったのが、宇宙人と合体して超人的な力を得た女性 "Captain Marvel(キャプテン・マーベル)" です。

2.2.2. "Mar-Vell" と "Marvel"

"Mar-Vell" と "Marvel" の発音は同じではありません。 しかし、地球人(米国人)の耳には宇宙人の名前である "Mar-Vell" が "Marvel" という感じに聞こえます。 そのために "Marvel" という呼称が定着しました。

2.2.3. "Marvel" に込められる意味

英語の "marvel" には「驚異、不思議」など普通名詞としての意味や、「驚く、不思議に思う」などの動詞としての意味があります。

"Captain Marvel" の "Marvel" は人名(固有名詞)ですが、この人名には、こうした "marvel" の普通名詞や動詞としての意味も込められているはずです。
むしろ、普通名詞 "marvel" の意味をキャラ名として用いたいがために、宇宙人の名前を "Mar-Vell" にしたに違いありません。

トップページに戻る