「アイズ・ワイド・シャット」の意味を教えて!

質問:「アイズ・ワイド・シャット」とは、どういう意味ですか?

回答:「両目を完全に閉じて」または「完全に閉じられた両目」という意味です。 詳しくは下記をご覧ください。

1. 元の英語

「アイズ・ワイド・シャット」の元の英語は "eyes wide shut" です。

2. 単語の意味

  • eyes・・・両目
  • wide・・・完全に、すっかり
  • shut・・・閉じた、閉じられた

3. ワード単位の説明

3.1. "eyes"

「目」を意味する名詞 "eye" の複数形が "eyes" です。

"eye" の複数なので「複数の目」ですが、1人に関して "eyes" と言う場合には「両目」の意味です。

3.2. "wide"

"wide" は「幅広い」という形容詞の意味のほかに、「完全に、すっかり」など副詞の意味があります。

「すっかり、完全に」の意味は、「幅広く」の意味から転じたと思われます。 副詞の "wide" で修飾されやすいのが次の形容詞ですから:

  • open・・・開かれた、開け放された
  • awake・・・目覚めている
  • apart・・・離れた
いずれの形容詞も、何かと何かの距離を含意します。
「awake(目覚めている)」にしても、目が見開かれた状態で上の瞼(まぶた)と下の瞼の距離が広く開いていると解釈できます。
そう考えると、"wide shut" は矛盾をはらむ(*)表現です。 ですが、それゆえにウィット(トンチ)の利いた面白い表現だと言えます。
(*) 何かと何かが閉じられているのに、両者の距離が開いている

3.3. "shut"

文法的には "shut" には2種類あります:

  1. 「閉じる」を意味する動詞 "shut" の過去分詞
  2. 「閉じた、閉じられた」を意味する形容詞

意味は同じですが、使われ方が違います。

4. 全体の説明

冒頭に記載した通り、"eyes wide shut" は次の2通りの意味に取れます:

  1. 完全に閉じられた両目
  2. 両目を完全に閉じて

4.1. ①の意味

①の意味では "wide shut" は普通に「完全に(すっかり)閉じられた」の意味で使われています。 「完全に」を意味する副詞 "wide" が、「閉じられた」を意味する形容詞 "shut" を修飾しています。

形容詞句 "wide shut" が "eyes" のではなく後ろに置かれるのは、"wide shut eyes" だと頭でっかちになるからです("wide shut" と2語なのに対して、"eyes" が1語)。

ただし、「完全に閉じた両目」の意味の場合には "wide shut eyes" も間違いではありません(例. "through wide shut eyes")。「両目を完全に閉じて」の意味では "wide shut" は常に後ろに回ります。

4.2. ②の意味

②の意味では、"eyes wide shut" は付帯状況の一部です。

~しながら、~の状態で」と訳されるのが付帯状況です。 例えば次のフレーズ:
a girl who reads with her eyes wide shut
両目を完全に閉じて(文字を)読む少女
# 超能力を持つ少女です。

「読む」という行為に「両目を完全に閉じた状態で」と付帯的な状況を言い添えるので「付帯状況」と呼ばれます。

②の意味の場合、"eyes wide shut" だけで完成した表現ではありません。 何かの表現の一部です。 このことは「両目を完全に閉じて」という和訳にも表れています。

トップページに戻る