「ムーンレイカー」の意味は? 言葉の由来は?

質問: 映画のタイトルなどの「ムーンレイカー」とは、どういう意味ですか?

回答: 直訳的な意味は「月を掻(か)き寄せるもの」です。 詳しくは下記をご覧ください。

1. 英語に戻すと

「ムーンレイカー」を英語に戻すと "moonraker" です。

2. 言葉の成り立ち

"moonraker" は "moon" と "raker" に分解できます:

  • moon ・・・ 月
  • raker ・・・ 熊手(rake)で掻(か)き寄せる人、掻くもの(者/物)

"raker" の由来に当たる単語 "rake" は「熊手」という名詞の意味のほかに、動詞の意味もあります。

動詞としての "rake" の意味は、「熊手などで掻き寄せる、かき集める」「引っ掻く、掻く」「(刑務所から脱走した囚人を探すときなど)サーチライトの光を左右に撫でるように動かす」「指や櫛で髪をすく」などです。

熊手(rake)

クリックで拡大

3. 詳しい意味

3.1. 直訳的な意味

上述の "moon" と "raker" の意味を合わせて「月を掻き寄せるもの(者/物)」です。
どの英語の辞書を見ても、"moonraker" の項に「月を掻くもの」という意味は記載されていません。 ですが、英語圏の人は "moonraker" という語を見て「moon + raker」と認識するでしょう。

3.2. 辞書に記載される意味

辞書に記載される "moonraker" の意味は次の通り:

  1. 馬鹿、愚者(1)
  2. 英国ウィルトシャー(2)の出身者
  3. 帆船に用いられる帆(ほ)の一種「ムーンレイカー」

(1) 主に英国で用いられる意味。 2. の意味もおそらく主に英国で流通。

(2) ウィルトシャー(Wiltshire)は、イングランドの南西部に位置する郡。

4. 意味の由来

4.1. 由来は英国の民話

"moonraker" の「馬鹿、愚者」と「ウィルトシャー出身者」の意味は18世紀の英国で生まれた民話に由来します。 次のようなものです。

18世紀、英国の田舎にて

18世紀、フランスから密輸された酒はイングランドの南海岸から中央部へ密かに運ばれていた。 ウィルトシャーはその密輸ルート上に位置していた。

ウィルトシャーの住民にも密輸に加担する者がおり、彼らはフランスから密輸されたブランデーの樽を村の池の中に隠していた。

ある満月の夜...

ある満月の夜、密輸者たちが池に隠していたブランデーを夜中に熊手(rake)で回収していると、役人たちが通りかかった。

「おい、お前達そこで何をしている。 まさか密輸ではあるまいな?」

密輸者は、池に映る満月を指差して言い訳をした。

「滅相もありません、お役人様。 私たちは池に浮かぶ、あの黄色くて丸くて美味そうなチーズを熊手で引き寄せようとしてただけです」

役人は常々ウィルトシャーの住民を無知な田舎者と馬鹿にしていたので、この嘘に見事に引っかかった。

「ヌハハッ! そうか。 池に浮かぶ丸いチーズか。 せいぜい励むがいい」ハンッ、田舎者は本当に馬鹿だな。

ハッピーエンド

こうして密輸者たちは役人を欺(あざむ)き、無事にブランデーを回収しました。

めでたしめでたし。

4.2. 帆を意味する「ムーンレイカー」の由来

「帆」の意味での "moonraker" の語源は不明です。

ですが推測は容易です。 この帆が "moonraker" と呼ばれるのは、「夜間に月を掻くように見えるほどに高い位置に取り付けられるから」でしょう。

「空」より高い "moonraker"

"moonraker" は特に速度を重視する帆船において、一般的な帆船でマストの頂上部とされる「スカイセイル(skysail)」のさらに上に取り付けられます。

"skysail" の意味は「空の帆」。「天空」を想起させる意味です。 "moonraker" はその "skysail" より高い場所に位置しますが、天空より高い身近な存在といえば月(ムーン)。 ゆえに「ムーンレイカー」なのでしょう。
"moonraker"(四角形の帆)と同じ位置に取り付けられる帆で形状が三角形のものは "skyscraper" と呼ばれます。 「スカイスクレイパー」は「空をこするもの」とい意味です。 "raker" と "scraper"、似たような発想です。

4.3. 007映画『ムーンレイカー』の由来

1979年に公開された007(ジェームズ・ボンド)の映画に『ムーンレイカー(Moonraker)』があります。

この映画タイトル「ムーンレイカー」は、作中に登場するスペースシャトル(*)の名称に由来します。

この名称は帆船の帆の意味での "moonraker" と同じ発想でしょう。
(*) 映画の原作となった小説『Moonraker』では核ミサイル。 映画のシナリオは原作から大きく改変されました。

トップページに戻る