"silent scream" と "scream of silence" の意味

"silent scream" の意味

"silent scream(サイレント・スクリーム)" は「沈黙の叫び声」という意味です。

"silent" が「沈黙の・黙った・無言の・静かな」を意味する形容詞で、"scream" が「絶叫・叫び声」を意味する名詞です。
"scream" には「絶叫する・叫び声をあげる」という動詞の意味もありますが、"silent scream" では名詞として使われています。

"scream of silence" の意味

"scream of silence(スクリーム・オブ・サイレンス)" も「沈黙の叫び声」という意味です。

"scream of silence" の構造

"scream of silence" を「scream(絶叫 + of(の)+ silence(沈黙)」と解釈しても和訳は「沈黙の叫び声」となりますが、"scream of silence" の正しい解釈は「"scream" + "of silence"」です。

英語の用法の1つに「of + 抽象名詞 =形容詞」というものがあります。 "scream of silence" の "of silence" にもその用法が使われていて、"of silence" = "silent" です。

"scream silent" だとおかしいので、"silent" が "scream" の前に移動して "silent scream" となります。
以下に、"of + 名詞" の例を挙げておきます:
"an important man."(重要な男)
→ "a man of importance."(重要な男)
"a silent man."(物静かな男)
→ "a man of silence."(物静かな男)

"silent scream" と "scream of silence" の解釈

"silent scream / scream of silence" の日本語訳はわかりましたが、この表現の本当の意味はどういうものでしょうか?

叫びながらに沈黙を保つのは物理的に不可能ですから、"silent scream / scream of silence" は矛盾を孕む詩的な表現です。

よって、その意味をこの場で断定はできませんが、この表現は「心のうちには絶叫が溢れているけれども、声にはならない」というくらいの意味でしょうか。

トップページに戻る