"cross the line" の意味

"cross the line" の4つの意味

日本語の歌詞の中に "cross the line" という英語の表現がポツリと登場することがありますが、"cross the line" という英語はどういう意味なのでしょうか?

①許容のライン

"cross the line" は英語の慣用句で、「一線を超える」という意味で使われます。 「一線を超える」とは「許容される範囲を超える言動をする」という意味です。 つまり「一線」というのが、許容されるエリアと許容されないエリアを分かつラインだというわけです。 "cross the line" は、「行き過ぎ」と訳しても良いでしょう。
"This time, you've really crossed the line. "
(君、今回は本当に一線を超えているよ〔行き過ぎだよ〕)

②善悪のライン

"cross the line" は「良好な人間関係を維持するうえでのマナーや社交上の常識からハミ出てしまう」という繊細な意味で使われることが多いのですが、もっとストレートに「悪事に相当する」という意味で使われることもあります。
"If you steal someone's idea, you have absolutely crossed the line."
(他人のアイデアを盗むのは明らかな悪事だよ)

③男女関係

"cross the line" は必ずしも悪い意味ではなく、「男女の仲の一線を超える」という意味に使われることもあります。
"Your friendship has crossed the line. Innocent friendships can easily become something more."
(君と彼女の友人関係は一線を超えてしまった。 異性間の無邪気な友人関係なんてものは簡単に、それ以上のものになってしまうんだ)

④レースのゴール

マラソンなどのレースのゴールを示す物理的なラインを超えるという意味で "cross the line" という表現が使われることもあります。
"Looking back, Frankie saw his dad helping Mr Harris towards the line as other runners streamed past. Mr Harris was limping gingerly on one ankle, with his arm over Frankie's dad's shoulder. They crossed the line together..."
(フランキーが後ろを振り返ると、父親がハリスさんを助けながらゴールへと向かっているのが見えた。 他のランナーたちが次々と2人を追い越す中、ハリスさんはフランキーの父親に肩を担がれて辛そうに片足を引きずっていた。 そして彼らはゴール・ラインを一緒に通過した)

"cross the line" の文法解説

"cross" には様々な意味がありますが、"cross the line" という表現においては「超える」という意味の動詞です。 "the line" は「そのライン(線)」という意味の名詞です。 "the" という定冠詞が付いているので、「その特定のライン」という意味になります。

"crossed a line" という表現も

"crossed a line" という表現も "crossed the line" と同じような意味で使われます。 "crossed a line" の "a" は「一定の・特定の」という意味になります。
"Donald Trump has crossed a line that cannot be ignored."
(ドナルド・トランプは看過できない一線を超えてしまった)
余談ですが、"crossed the line" や "crossed a line" で検索すると、ドナルド・トランプ(米国の次の大統領)に関する話がぞろぞろと見つかります。 他人の神経を逆なでする言動が多い人物なのでしょう。