"U R not alone" の意味

"U R not alone" の意味

"U R not alone(ユー・アー・ノット・アローン)" は「君はひとりじゃないさ」という意味です。

解説

"U" と "R"

"U" は "you" を、"R" は "are" をアルファベット1文字に置き換えたものです。

このように置き換えられるのは、"U" が「ユー」、そして "R" が「アー」と発音されるためです。 置き換える目的は労力の削減です。 PCやスマホで文字を入力するときに、"you" や "are" だと3文字を入力する必要がありますが、"U" や "R" だと1文字で済みます。

"alone"

"alone" には「単独の、ひとりの」という形容詞としての意味と、「単独で、~だけで」という副詞としての意味があります。

"You are not alone"

"U R(You are)not alone." という表現では、"alone" は「ひとりの」という形容詞としての意味で用いられています。

"You are alone." だけだと「You=alone」ということなので、「君はひとりだ」という意味になります。

"You are not alone." では、"not" という否定語により意味が逆転するために、「君はひとりじゃない」という意味になります。

"You are not alone" に込められたメッセージ

"You are not alone." には「君はひとりじゃない。 いつだって僕が一緒にいるよ」という意味が込められています。 つまり、"I'll be there." と同じような気持ちが込められた表現だというわけです。