「シュリーク」の意味を知りた~い!

質問: 映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』に「シュリーク」という名の女性キャラが登場しますが、「シュリーク」ってどういう意味ですか?

回答: 「金切り声(を上げる)、悲鳴(を上げる)、叫ぶ」といった意味です。

詳しくは以下をご覧ください。

1. 英語に戻すと

「シュリーク」を英語に戻すと "shriek" で、その意味が「金切り声(を上げる)、悲鳴(を上げる)、叫ぶ」です。
"shriek" には名詞動詞の意味があります。

2. 名前の由来

シュリークは映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の悪役カーネージ(の宿主となる人間)の恋人です。
シュリークは映画ではないコミック(マーベル・コミック)にもカーネージの恋人、そしてスパイダーマンの敵として登場します。

シュリークは闇の力によりミュータントとなった女性で、音波を操ります。 音波で破壊行為を行ったり負の感情を引き起こしたりします。

特殊能力が音波(声)なので、「叫ぶ、悲鳴」を意味する "Shriek" と命名されたのでしょう。

トップページに戻る