「スパイダーマン スパイダーバース」の意味

「スパイダーマン スパイダーバース」というタイトルの映画が 2019年に公開されましたが、このタイトル、特に「スパイダーバース」の意味はどういったものでしょうか?

「スパイダーバース」は "spider-vsrse"

「スパイダーマン スパイダーバース」の原題は "Spider-Man: Into the Spider-Verse" で、「スパイダーバース」に当たるのは "spider vsrse" の部分です。

"spider-verse" の意味

"spider" の意味

"spider" は「クモ(蜘蛛)」という意味ですが、"spider-verse" では「スパイダーマン(spider man)」の意味です。

"verse" の意味

"spider-verse" の "verse" は、「(フィクション作品の)世界」を意味する名詞 "universe" の "verse" です。

映画『スパイダーマン』の原作は漫画で、その漫画は「マーベル・コミック」と呼ばれる漫画レーベルの作品です。

マーベル・コミックでは「個々の作品の世界」を指す言葉 "universe" の略語として "verse" という語を用います。

例えば、複数のマーベル作品の世界が交流する世界は "Multiverse"(1) と呼ばれますし、複数のマーベル作品をマンガ形式で描くコミックに "Marvel Mangaverse"(2) があります。

(1) "multi-" は「複数の」という意味。 したがって "multiuniverse" で、(造語だが)「複数の世界」という意味。

(2) "mangaverse" は「漫画の世界」という意味。 日本語の「マンガ」は "manga" という英語になっている。

"spider-verse" の意味

上記から、"spider-verse" は「スパイダーマンの世界」という意味です。

"Spider-Man: Into the Spider-Verse" の意味

『Spider-Man: Into the Spider-Verse』というタイトル全体では、「スパイダーマン: スパイダーマンの世界の中へ」という意味です。
"into~" は前置詞で「~の中へ」という意味です。

この映画の紹介文に「一人前のスパイダーマンになるための特訓を開始する」とあるので、「スパイダーマンの世界の中へ」は新米スパイダーマンが一人前のスパイダーマンになるのを言い表すのでしょう。

トップページに戻る