「ヴェノム」の意味を教えて!

ヴェノム」という映画が 2018年に日本で公開されましたが、この「ヴェノム」とは一体どういう意味でしょうか?

1.「ヴェノム」は "venom"

「ヴェノム」は "venom" という英単語をカタカナで表記した言葉です。

映画「ヴェノム」の原題(元の英語のタイトル)も "Venom" です。

2. "venom" の意味

"venom" は「ヘビやクモなどの動物が分泌する毒液」という意味です。

「毒」を意味する一般的な英語は "poison" です。 "poison" のうち次の2つの条件を満たすのが "venom" です:

  1. 動物が分泌する。
  2. 噛んだり刺したりという能動的な行為により使用される。

2.1. "venom" と "poison" の違い

したがって例えば、植物が分泌する毒・細菌が作り出す毒・化学兵器として用いられる毒は "poison" であっても "venom" ではありません。 また、動物が作り出す毒であっても、触れられたり食べられたりして受動的に効果を発揮するフグの毒なんかも "venom" ではありません
でも実際には、フグの毒を "venom" と呼ぶこともあります。

2.2. "venom" のもう1つの意味

"venom" という英単語には、上述の「動物が他の生物に能動的に送り込む>毒」という悪意嫉妬」という意味もあります。「毒のような感情」という意味でしょう。

3. 映画「ヴェノム」の意味

「ヴェノム」という映画のタイトルの由来は、この映画の主人公である「ヴェノム(Venom)」です。 主人公ヴェノムは人型の(宇宙生物が人間に取り憑いた)モンスターですが、Wikipedia によるとヴェノムは戦闘で毒を使用しないようです

この映画の主人公の呼称「ヴェノム」は、"venom" の」ではなく悪意」のほうの意味に由来するのかもしれません。

マーベル・コミックのキャラクター「ヴェノム」

映画「ヴェノム」の主人公ヴェノムは、米国の漫画レーベル「マーベル・コミック」でスパイダーマンの敵役として登場します。 もともとは悪役(ヴィラン)だったのがスピンオフ作品でヒーローとして扱われるわけです。

トップページに戻る