「ワンダラー」に4つも意味があったとは...

質問:「ワンダラー」とは、どういう意味ですか?

回答: 次の4つの意味です:

  1. さまよう者、放浪者、一つの場所に定住しない人
  2. 思索する人、好奇心が強い人
  3. 人名「ワンダラー」
  4. 1ドル

詳しくは以下をご覧ください。

1. 英語に戻すと

「ワンダラー」に対応する英語は5つあります:

  1. wanderer(さまよう者、放浪者、一つの場所に定住しない人)
  2. wonderer(思索する人、好奇心が強い人)
  3. Wanderer(人名、文中でも大文字で始まる)
  4. Wonderer(人名、文中でも大文字で始まる)
  5. one dollar(1ドル)

1. と 2. の違いは二文字目が "a" か "o" かです。

1. が人名になったのが 3.。 2. が人名になったのが 4.です。

2. 言葉の由来

2.1. wanderer

"wanderer" は "wander" と "-er" から成ると見なせます:

  • wander ・・・「さまよう、放浪する」など(*)を意味する動詞
  • -er ・・・「~するもの(者/物)」を意味する接尾辞
(*) 次の意味でも使われる: 徘徊する、しかるべき場所/道筋/グループから離れる(迷う、はぐれるなど)、とりとめのないことを考える(想念がさまよう、思考の道筋を外れる)、話題が本題から外れる、視線がさまよう

2.2. wonderer

"wonderer" は "wonder" と "-er" から成ります:

  • wonder ・・・「(物事の真偽や、今後どうなるかなど)思いを巡らす、不思議に思う、驚嘆する」を意味する動詞(*)
  • -er ・・・「~するもの(者/物)」を意味する接尾辞

(*) "wonder" には名詞としての意味もありますが、"wonderer" の材料となる "wonder" は動詞です。

名詞としての "wonder" の意味は「驚嘆の念、驚嘆に値するもの、不思議なもの」といったところ。

3. 元の英語の用例

3.1. "wanderer" と "wonderer"

"wanderer" と "wonderer" は、よく組み合わせて使われます。
Human beings are naturally wanderers and wonderers.
ヒトは本来、放浪者にして思索者である。
Are you a wonderer or wanderer?
あなたは思索タイプ? それとも放浪タイプ?

「放浪(行動)」と「思索(思考)」が対照的だから、上記のように対比させて使われやすいのでしょう。

3.2. 人名

1. Alce Wonderer

2. Joseph Wanderer

1. アリス・ワンダラー

2. ジョセフ・ワンダラー
# 2文字目が、1. は "o" で 2. は "a" です。

3.3. 異名

Joseph The Wanderer
放浪者ジョセフ
# この "Wanderer" は人の呼称の一部ですが人名ではなく、「放浪者」の意味の "wanderer" です。

4. カタカナ語「ワンダラー」の用例

4.1. チェッカーズの「ワンダラー」

往年の音楽グループ「チェッカーズ」の曲「ワンダラー(WANDERER)」 は二文字めが "a" なので「放浪者」の意味です。

4.2. RPGの「ワンダラー」

各種のRPGのジョブ(職業、クラス)の呼称として用いられる「ワンダラー」は、概(おおむ)ね「放浪者(wanderer)」のほうの意味でしょう。

FF14

「ファイナルファンタジー14」に登場するダンジョン「ワンダラーパレス」の「ワンダラー」も「放浪者」の意味でしょう。

「ワンダラーパレス」の別称が「神聖域」。「旅」という語が「放浪」に関連します。 「ワンダラー」が「旅神」を指すのでしょう。
「ワンダラーパレス」の「パレス」は英語で "palace"。 意味は「宮殿」です。

4.3.「さとみ」という歌手の曲「ワンダラー」

「さとみ」と呼ばれる歌手が歌う「ワンダラー」も「放浪者、さまよう者」の意味でしょう。

この曲の歌詞に、「思い出を彷徨(さまよ)ってる」や「少しだけ歩いてみようか」といった文言が登場します。

4.4. 米国映画「ワンダラーズ」

1979年の米国映画「ワンダラーズ」の原題は "The Wanderers"。 二文字めが "a" なので「放浪者たち」という意味です。

「ワンダラーズ」は「ドリフターズ」と同じような意味です。
志村けんが所属していたグループ「ドリフ」の正式名称が「ザ・ドリフターズ」です。

4.5. スピリチュアルの「ワンダラー」

スピリチュアルの分野の「ワンダラー」も「放浪者(wanderer)」のほうの意味です。

Souls Space というサイトによると、スピリチュアル分野の "wanderer" は「どこか別の世界から私たちの世界に放浪してきた高次元の魂(金星人の魂とか)の持ち主」という意味だそうです。

そうした "wanderer" は孤独な魂の持ち主で、実家にいてもホームシックに悩まされ、人よりも動植物と一緒にいるほうが気持ちが落ち着くのだそうです。
また、"wanderer" はエイリアンやスピリチュアルに興味があり、共感性が高く利他的で夢見がちなのだそうです。

トップページに戻る